LINE payカードを使ってみての感想

LINE payカードを使ってみての感想


LINE payカードを利用し始めて数ヶ月が経ちました。

1

このカード経由でのポイント取得は
主にコンビニや、日常決済の時に利用しているわけですが、

100円2ポイントの威力は、やはり大きいなと感じています。

 

現時点でのLINEポイントは
1,412ポイント

2016-09-10-12-14-08

メトロポイント経由で1,143マイル換算になります。

これが多いかどうかは別として、
ここまでLINE payカードを利用してみて感じたことをまとめてみました。



 

当たり前だが、確実に100円2ポイント獲得できるわけではない。

額面通りのルールでは、
LINE payカードの利用額100円に対して2ポイントという換算になるのだけど、
これは端数は切り捨てられてしまう。

コンビニやスーパーマーケットでの利用をメインにすると、
少額の決済がほとんどになる為、

100円以下の端数でポイントに差が出てきてしまいます。

例)

299円のお買い物  →  4ポイント

300円のお買い物  →  6ポイント

たった1円の違いでも獲得ポイントが変わるわけです。

100円以下は切り捨てとなります。

もちろん消費税込みの決済金額なので、
100円以下の端数はほとんどと言ってよいくらい発生します。

感覚的には、
100円2ポイントというより、100円1.8ポイントくらいの集まり具合の感じです。

こんな時、暗算が上手だったらと思いますが、算数は苦手です。

買い物したいときに残高が足りないときも。

 

JCB加盟店での利用はほぼ問題ない。

実際にどれだけ使えているかという点では、
今のところ、使えませんと言われたことはほぼありません。

といっても、利用しているのは、

・コンビニ各社
・スーパーマーケット
・ドラッグストア
・飲食店
・イオン系GMS
・ホームセンター
・駅での飲食

等だったりしています。
(ガソリンは別で入れているのでこのカードを使用していません)

ただし、カード利用の際に、お店によって、サインを求められます。
このあたりは、そもそもサインレスではないと感じていれば、
問題はないと思います。

少なくとも、首都圏には住んでいない、僕の生活圏でも、
LINE payカードは問題なく使えています。

 

 

チャージと残高のバランスが難しい。

当然ながら、LINE payカードはプリペイド式なので、チャージを利用しなければ使えません。

コンビニでサラダチキンや、コーヒーやサンドイッチなど、
調子に乗っているとすぐに700円とか使ってしまうわけです。

最初は様子を見ながら、3,000円で行っていたチャージも、
現実的には結構はやく無くなってしまいます。

LINEpayカードとファミマTカードでコンビニ等のマイル対策は万全
この記事で書いたように、
LINE payカードへのチャージはファミマ店頭で、
なおかつ、火曜日か土曜日に行わなければ、もったいないです。


【追記】ファミリーマートは、2017年3月31日(金)で、Famiポート商材のファミマTカード(クレジット機能つき)によるクレジット支払いを終了すると発表ました。このためチャージでのTポイント取得及び、マイルへの以降は出来なくなってしまいます。残念です。

こう考えると、

毎週どれだけ使うのか。
使い切るだけのチャージで良いのか。
コンビニ以外での緊急時に決済できる金額をチャージすべきか。

という問題に直面するわけです。

そもそも、LINE pay自体はカード決済だけの物ではなく、
ワリカンもでき、送金も出来るビットコインと同じような仮想マネーにあたるわけです。

個人的な感覚で言うと、
コンビニだけのことを言えば、
1万円くらいチャージして、自分の使い具合を見ていくと良いと思います。

外食で決済しなきゃ、とか
考え出すと、多めのチャージが必要で、この辺の使い回しが難しいですね。

普通のクレジットカード替わりに使うことを考えると、
毎月のカード利用額プラスアルファをチャージすれば、
多少の、お買い物も大丈夫かなと思います。

 

 

カードフェイスの選択はある程度慎重に。

何気なく、僕(40代おじさん)は、
LINEpayカードをLINEのクマさんでもあるブラウンのカードフェイスで作ってしまったのですが、

スーパーマーケットやローソン、ファミマ系の店員さんにカードを渡すケースの時に、
なかなか恥ずかしい気持ちになりますw

レジのおばさんが、

「あら、可愛いカードですねw 」

とか言われると、違うカードフェイスでも良かったのかなと思います。
この辺は個人差ありますよね。

心なしか、サークルKサンクス系のPOSレジが自分でカードを差し込むタイプなので、
無意識的にそちらのお店に向かっている気がします。

これも今後のファミマ統合で、無くなってしまうのですが・・・・

 

 

がっちり使うか、身の回りで使うかはあなた次第。

ということで、現状はコンビニなどの身の回り決済をメインに使っていますが、
やはり、常に大金をプリペイドしておけるかと言う点が、鍵になりそうです。
ギリギリのチャージ額だと、突発的な物欲に対応できませんw

買い物したいときに残高が足りないときも。

これからパソコンを買う!とか
高額商品を決済する!
という、
計画的なお買い物の場合は、コンビニなどで事前チャージして、
お店で決済する流れが良いかもしれませんね。

 

「ちょっとATM行ってくる」

 

というのが、

 

「ちょっとコンビニでチャージする」
のように変わってくると、上手な使い方なのかもしれませんね。

 

もちろん、マイル獲得の本命は、
ポイントサイトからの獲得が一番効率が良いわけですので、
ハピタスゲットマネーで会員登録は忘れずに。

 

 

 

以上、LINE payカードを利用してみての感想でした。
皆さんもあらゆる手段でマイルをためていきましょう。