新しくなったダナン国際空港 第2ターミナル

新しくなったダナン国際空港 第2ターミナル

2017年9月。
いきなり決まった旅行でダナンに向かうことになりました。
先ほど帰国したのですが、渡航前にネットの情報を漁りまくっていたのですが。

とにかくダナンの新しい情報が少ない。

ダナン自体の街の発展スピードにネットの情報が追いついていないみたいです(笑)

今回、実際に見てきたダナン国際空港の情報をまとめていきたいと思います。



ダナン国際空港とは

ベトナム中部に位置する第3の規模の都市、ダナンの玄関口にあたる空港で、
街中へのアクセスもタクシーで10分くらいという非常に利便性が高い空港です。

日本からダナンへのアクセスは、
・国内からの直行便
・ハノイやホーチミンなどからの国内乗り換え
・韓国などの他国からの直行便

という形で到着すると思います。

日本からの直行便や他国からの直行便は国際線に到着し、
ハノイやホーチミンから乗り換えると国内線に到着します(当たり前)

2017年5月から国際線専用ターミナルが稼働開始

いままでダナン空港は、
一つのターミナルで先ほどの3つのルートからの到着を受け入れていましたが、
なんと国際線専用のターミナルができていました。

それだけ国外からの観光客の受け入れを狙っていることだと思いますし、
ダナンという街が今後大きく発展するきっかけになる気がします。

ところが、
実際に渡航する身になっている自分が事前に情報を調べても
新しい空港に対する情報がまるで見つからないのです・・・

わずかな情報を得るも不安が募る・・・

僕と同様に渡航した人や、現地の情報発信をさがすものの、
検索しても空港に関する情報は現在、国内線限定になってしまった、
第1ターミナルに対するものばかりでした。

わずかな情報を見つけても

「できたばかりで設備はまだ不完全」

とか、

「現金引き出し用のATMが見当たらない」

とか、

不安が募る内容ばかり(笑)

SIMカードは買えるのか?
両替は大丈夫か?
タクシーの情報は?

全くわからないまま、結局現地に到着しました。



結論。何とかなる!

という僕が到着して感じたのは、
何とかなります。

両替できます!
SIMも買えます!
タクシーも乗れます(ちょっと工夫した方が良いかも)!
UBERもつかえました!

どうぞ安心して下さい。

これから一つづつ記事にして行きたいと思います。